別居4日目、朝

昨日、外出したが、帰ってきて嬉しかったのは、猫のお出迎えだ。

ただいまーと言える相手がいた。
猫がいるから、暖房も明かりもついている。
1人きりなら、寒々しい暗い家に、ただいまもなかったはずだ。
夫と娘は、相談なく、猫を連れていこうとしていた。娘の猫だから当然といえばそうだろう。猫の脱走防止ゲートが宅配で届いて、私は連れて行ってしまうと気付いた。

あなた達は2人、私は1人。寂しいから猫は連れていかないでって懇願した。
飼い主は娘と言いながら、置いていってなんて、私も自分勝手なのはわかってる。

娘は猫の世話がずさんだし、2人とも朝早くから夜遅くまでいないんだし、今のままがストレスなくていいのは確かだと、理由を並べ立てた。
娘は、そのほうが幸せかもね、会いに来ればいいしね、と納得していた。

とその時は思っていた。
その時に、夫が娘にコソコソ話していた理由を後で知った。夫はいつでも自分のしたいように、娘を誘導する。
娘は、私や猫を思って、妥協してくれた訳ではなかったのだ。

猫を飼う時も、夫と娘が勝手に決めていた。猫のケージが宅配で届いて、初めて、飼うことを私が知ったのだ。
娘の性格からして、私任せになっていくのは想像ついた。飼い主は娘、何があろうと世話をする約束したはずだった。
でも、やはり雑でいい加減な娘の事。
甲斐甲斐しくやったのは最初の頃だけ。
エサは?トイレ掃除は?水は替えた?と聞かなければ、さぼっていた。
あ、忘れてた、やってない、明日やる、ばかりで、スマホをいじっていた。
私に言われるのがウザイのはわかる。
やってないから、余計バツが悪くて、私に悪態つくしかないだろう。
でもやらないと困るのは猫なんだ。
ウザイなら、なぜやらない。
飼い主なら、帰ってまず猫のトイレをキレイにして、決まった時間にエサを与え、一日5分でも思いっきり遊んであげるものだ。風邪ひくと目ヤニが出やすい猫だが、娘はスマホ見てばかりで、猫の様子は見ない。

朝の世話は、娘は自分の事で忙しく、夫がエサやりだけしていた。それ以外は私。
娘と夫がいない時間は、私がお世話をしていた。娘の部屋は、私が毎日掃除機をかけていた。
夫は、助け舟どころか、私がうるさい、言わなければやるんだと、私に怒った。
怒るべきは、毎日の決まった事をやらない娘のほうではないのか?
黙って見守っていようが、娘はやらなかった。私が言おうが言うまいが、やらなかった。
やる事を忘れてしまうんだ。スマホに忙しいか、寝てしまうかだ。自分優先なのだ。
それでも夫は娘を叱らず、本人がスマホしてても、夫が代わりにやった。そしてムッとしていた。私がやらないのにムッとしていた。
代わりにやれば、誰かがやってくれるってますます無責任になるのでは?と聞いたら、それはないと反論された。
代わりにやっても、やってくれたんだと気づいてさえいないのに。
娘は、猫より自分の世界が優先なのだ。
気が向いた時だけ、かわいいと見るだけなら、ぬいぐるみと同じだ。
全てにおいて、夫は娘を叱らない。
娘は、お父さんは怒らないし~と、怒られないからいいんだと言う。
一事が万事そうだった。

娘があっさり猫を諦めたのには、理由があった。わざわざペット可の家を探し、新居用に猫用ゲートまで買った夫が、諦めるはずはないのだ。
夫が相場15万円の猫を、娘に買ったという。
私には内緒にしておくつもりだったらしいが、どうせバレるからと、娘は可愛い子猫の画像を私に見せた。
最初に猫を飼うと知った時、ペットショップしか頭になかった2人に、保護猫をすすめたのは私だ。
無理やり繁殖して、高値で売られる。猫は「モノ」ではない。
猫は、保護ボランティアさんのところから迎えた。わが家は、譲渡会やボランティアさんの活動から、大事な事を学んだはずなのに。
まだ家がみつからない保護猫達をずっと応援してきたのに。
なのに、夫と娘は、高価な猫を「買った」のだ。がっかりだった。
それと同時に、もう娘は帰ってこない、夫は娘を返さないと思った。
私が病気とかで飼えなくなったら、の話までして、あくまでもうちの猫は、譲り受けた時の約束で、娘が飼い主なんだと話していたのに。
猫よりスマホを優先する娘が、大学や社会人になって、親を頼らず、両方の猫に責任をもつだろうか。
だって、おかあさんが取ったんだし。
だって、おとうさんが買ったんだし。
ってセリフが頭に浮かぶ。
内緒にしようとしていたくらいだ。
私がその買った猫に会うことはないだろう。
どこに住んでいるかも知らないし。 


引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blueblue9999.livedoor.blog/archives/5077445.html