別居3日目、夜②

寒い。今夜は冷える。

夫達が引っ越すにあたって、これはどうする、あれはどうするって、全く相談がなかったのにはびっくりした。
相談してほしいものだってある。
その1つが、エアコンだった。
娘と猫が一緒に過ごしていた部屋のエアコンが外された。

その部屋にエアコンなかったら、猫がかわいそうだよ寒いよ、と言ったが、娘は夫には頼まなかった。
他の部屋を暖められない、夫の部屋のエアコンが残されていた。
リビングのエアコンは、私の部屋も暖めていたが、全てドアを開けっ放しにして、廊下から猫の部屋まで暖を届けるしかない。
今夜は玄関からの寒さのほうが勝るようで、リビングすら底冷えしている。
娘はいなくなっても、家具などなくなっても、猫にとっては自分の匂いのある部屋だ。
寒すぎて、私も居られない部屋なのに、健気にそこで寝始めた。
風邪ひくよ…猫だって風邪ひくよ。

飼い主の娘を待っていたりするのかな、と切なくなった。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blueblue9999.livedoor.blog/archives/5077131.html