「生きたお金」と「死んだお金」

  


★★★自分の癒しと借金を繰り返す夫・妻に悩む人たちへ、何かのお役に立てたらいいなと思いブログを書いています。★★★





     ブログに来て頂きまして
ありがとうございます

    わずか8才の少年の年収が28億円!
世界で最も稼いだユーチューバーとして紹介されました。
投稿された動画の累計再生回数は435億回を超え!
 米テキサス州在住、8歳のライアン・カジ君。
屈託のない表情豊かな男の子です。
お父さんが日本人で、お母さんはベトナム系アメリカ人。
 ライアン君は3才にして自らの意思でユーチューバーになりました。
ライアン君が動画で紹介したおもちゃが大ヒットしたことで注目を浴び、企業からコラボ依頼が殺到するようになり、設計士だったお父さんと高校教師だったお母さんは退職して、ライアン君の動画制作の会社を立ち上げました。

今、従業員は30人。

 お父さんのシオンさんがたまたま日本に帰国している時に、台風19号で関東地方が被害を受けた事を目の当たりにし、アメリカに戻ると、すぐにライアン君と相談して日本財団に1000万円寄付したという。
    というニュースが情報番組で紹介され、テレビ画面ワイプにMCや、コメンテーターの表情が映ってたのですが皆さん、子ども動画を見てるような笑顔や微笑ましい笑顔はなく、首をひねったり、渋い複雑な表情でした。

そりゃ、そうですわね。

8才で年収28億。
遊んでるおもちゃの紹介で、もちろんご両親の力もあるのだろうけど。

   その子の将来はどうなんだろうと余計な心配もしちゃう。

    
日本円で1,000万円の寄付って聞いたって、申し訳ないがどうなの?この金額と思っちゃう。

28億の年収に対して1000万円といえば、280分の1。
計算が苦手なkakinco、これで合ってますか?
 お金をたくさん稼ぐ人は、多分、一般人とはお金の捉え方が違うんでしょう。
大金を手に入れることのみに集中できる。
手段を選ばない。
もちろん詐欺など悪いことは問題外にして。

    資産運用で巨額のマネーを得て世間を騒がせた村上ファンドの村上さんは今、シンガポール在住で投資家として活躍しています。

汗水たらして・・・は古いんだな
体ではなく頭を使う。
人偏に動くで「働く・はたらく」
人偏に頭でも「  ・はたらく」漢字ができるかも

    ユーチューバーも工夫したり、努力されてると思うのでが決して楽してるとは言いませんが、従来の稼ぎ方とは違い過ぎて理解できない人も多いのでしょうね。

 <下に続く>
 

 テレビ番組「モニタリング」で面白い検証をしてました。

 世界的に有名なマジシャンやパフォーマーがさえない居酒屋店員に扮し、お客さんからパフォーマンス代として1,000円をもらえるのか?という企画でした。

    初めにどんくさい姿を見せられてるお客さんたち(4~5人)は、パフォーマンスを見せるのでお金をくださいと言われても「お前にできんの?」なんて呆れ顔。
1グループで1,000円なので、出し合えば1人200円程度なのですが、なかなか支払おうとしません。

    そんな中、「僕が払います」と、手をあげる男性がいました。
次の検証グループでは女性が「私が払います」と手をあげました。

パフォーマンスが始ると当然のことながら大盛り上がりです。
超一流のパフォーマンスを目の前で見てるのですから。
 何も知らないのでリスクを覚悟だとは思いますが、つまらないパフォーマンスでも、つまんねーと笑い話になっただろうし、実際には超パフォーマンスを見れたのです。

どちらにしても1,000円は無駄にはならなかった。

この手を挙げた人は、お金の使い方がとっても上手だなと思いました。

過去の人気記事も読んでね!

最後までお付き合い
ありがとうございました

参考になるブログがたくさんありますよ

   

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ

        

   続く 明日投稿予定 
 

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://kakincocco.blog.jp/archives/39445366.