J・アニストン、感謝祭祝うパーティーに元夫も参加

米女優ジェニファー・アニストン(50)が、毎年恒例の感謝祭を友人と祝うパーティーに昨年離婚した元夫で俳優のジャスティン・セロー(48)も参加していたことが明らかになった。
アニストンは感謝祭の前日に毎年友人を招待して手作り料理を振る舞うパーティー「フレンズギビング」を主催しており、今年も27日に行われたパーティーにはドラマ「フレンズ」で共演した親友のコートニー・コックス夫妻や人気司会者ジミー・キンメル、映画「モンスター上司」(11年)で共演した俳優ジェイソン・べイトマンら豪華なメンバーが参加。
アニストンは、キンメルのリクエストでメキシコ料理「エンチラーダ」を作る写真をインスタグラムで公開し、ホストとしてパーティーの準備をする様子をSNSに投稿。当日はセロンも自身のインスタグラムで参加者全員で自撮り写真や乾杯の様子を撮影した楽しそうな動画などを公開し、「友人たちとこの夜にたくさんの感謝を」とつづっている。離婚後も友人として良好な関係を続けていると言われるアニストンとセローは、気心知れた友人たちと楽しいひと時を過ごしたようだ。(ロサンゼルス=千歳香奈子)

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1130/nsp_191130_6357781633.html