木下優樹菜&藤本敏史、離婚発表に驚きの声相次ぐ

木下優樹菜、藤本敏史(C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/12/31】現在、活動休止中のタレント・木下優樹菜(32)とお笑いコンビFUJIWARA藤本敏史(49)が離婚したことを31日、双方の所属事務所を通じて発表した。ネット上では、2人の離婚発表に驚きの声が広がっている。

◆木下優樹菜・藤本敏史の離婚に驚きの声

吉本興業からモデルプレスに寄せられたFAXによると、「弊社所属のFUJIWARA藤本敏史が12月31日(火)をもって、木下優樹菜さんと離婚したことを報告いたします」と発表。続けて、「関係者各位、ファンのみなさまにはご迷惑、ご心配をおかけしますが、何卒ご理解頂けますよう、お願い申し上げます」とした。

SNS上には、「憧れの夫婦だったから悲しい」「考えられない」「どうしてなの…」と木下と藤本の離婚に驚くファンが続出している。

「クイズ!ヘキサゴンII」で共演した2人は、2010年に入籍。その後、2012年8月に第1子長女、2015年11月に第2子次女が誕生した。

結婚以降は飾らない夫婦仲の良さや子育てに注目が集まり、“憧れ夫婦”として支持を集め、2011年2月に発売した木下のプライベートブック「ユキナ婚」は13万部を超えるベストセラーとなった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1231/mod_191231_4487364059.html