「男で稼げないならクズ」「金がなくなったら離婚」 加藤紗里の発言が物議

加藤紗里(画像は加藤紗里公式Instagramのスクリーンショット)

タレントの加藤紗里が27日に自身のブログを更新。「お金目当てで結婚した」などのネット上の批判に反論し、物議を醸している。

■「男で稼げないならクズ」

今月13日に、不動産会社経営の男性と結婚していたことを発表した加藤だが、「幸せはお金で買える」といった発言が注目を浴び、批判の声があがっていた。

こういった声に対し、加藤は「お金と結婚したとかゆって最低だとかゆってくる人たちいるけど ぶっちゃけそうゆうことゆう人て自分が裕福ぢゃないからでしょ?? 悔しければ稼げばいいのよ」(原文ママ)と反論。

「正直男で稼げないならクズだと思います。女はね、お腹を痛めて子供を産んだりするの。男はお金さえ払えばいい話し。男なら家族のため、死に物狂いで働くの」と持論を展開する。

関連記事:お金についての意識調査 「なくても幸せ」vs「生きるために必要」

■「金目当てでしょ」に反論

また、加藤は投稿に寄せられた批判を紹介。「バカじゃないの、金目当てでしょ。すぐ離婚するよ」との声には、「金がなくなったら離婚しかないですよね、、、仕方のないことです。実際お金の問題で離婚せざるを得ない夫婦たくさんみてきました」と反論する。

さらに、幸せはお金で買える発言に対する批判には、「裕福ぢゃない人に限ってこうゆうこと言うよねーーー幸せはお金で買えますよ。ちなみに幸せはお金ぢゃ買えないてゆう言葉紗里1番嫌いな言葉。お金ない人の負け惜しみにしか聞こえない」とコメントした。

■ネット上で物議を醸す

「お金が大切」というブレない姿勢を見せた加藤だが、投稿を受けてネット上では「加藤紗里」がトレンド入りする事態に。

「お金は大事だけど、それよりも大切なものってあると思いますよ」「加藤紗里の考え方は嫌い 私は大きい愛が欲しい お金は自分で何とかすればいいわけだし」「男は金がなければ不要! お金が無くなったら離婚。みたいなことを堂々と公言するのは旦那さんにも失礼」と批判が相次ぐ。

一方で、「稼げる旦那さんもって素敵やん。お金なくても幸せなひとはお金もってたらもっと幸せだと思う」「クズとまでは言わないが…お金は必要だよね」「人それぞれだけど幸せはお金で買える思う」と肯定的な意見もみられた。

■結婚で必要なのはお金?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,387名に「結婚で必要なものは『愛情』と『お金』どちらか?」について調査したところ、「お金だと思う」と回答したのは全体の35.8%。

なお、男女・年代別で比較すると、30代を除いた年代で女性のほうがお金を重視する結果になっている。

愛よりお金

「お金が大切」と考えるのも加藤の価値観であり否定する気はない。ネット上でも彼女に理解を示す声がいくつもみられる。とはいえ、言葉遣いや表現の仕方で印象が変わってしまうのも事実。さらなる炎上を生まなければよいのだが…。

・合わせて読みたい→加藤茶の妻・綾菜、茶の貯金額に言及 「結婚したときは…」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年10月21日〜2016年10月24日

対象:全国20代〜60代の男女1,387名(有効回答数)

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1127/srb_191127_3381046596.html